融雪用木炭

▼降雪/結氷地での除雪/溶氷作業の手間と時間の省略化を目的として開発した商品。

▼炭が雪や氷の溶解を促します。粒径は微細な粉状、溶解後は水で洗い流すだけ。

▼動力噴霧器で作業が可能です。

▼PH値が9.3と高く熱吸収しやすい商品です。

▼作物、芝生等に悪い影響を与える事はありません。

▼使用方法
直接散布か水で希釈してご使用ください。

商品紹介

グリーンタンソ(植物育成促進剤)

グリーンタンソ1号

規格 1mm以下粉状
容量 25L・15kg
特徴 比重が重い
機械散布
使用基準 0.5L/㎡約30g~
炭化温度 800℃~
使用方法 直接散布か水で希釈してご使用ください
スミパック (ヤシガラ微粉炭)

スミパック

規格 0.05mm以下粉状
容量 5kg
特徴 超微粉活性炭
動力噴霧器で散布(噴霧器のノズルは0.1mm以上使用可能)
使用基準 0.5L/㎡約20g~
炭化温度 500℃~
使用方法 直接散布か水で希釈してご使用ください

木炭は黒く、太陽熱を吸収しやすい性質をもっていますので、木炭粉を地表に散布すると表面温度が平均7.4~7.6度上昇します。

木炭を融雪用資材として寒冷地の農地に利用すれば、収量増加が期待できます。又、ゴルフ場の芝生に、一般家庭の庭の融雪対策に使用できます。

グリーンタンソ1号は、高温炭化(馬目樫備長炭と同じ白炭)で固定炭素93%以上で熱吸収に優れています。

スミパックは、0.05mm以下のパウダー状の炭です。噴霧器のノズルは、直径0.1mm以上のものをご使用ください。

融雪用木炭をご検討のお客様は、メール又はお電話にてお問い合わせください。

TEL 0747-52-5551
(月~金曜日 08:30~17:00)

This post is also available in: 英語